読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上海 deepbreath

ご訪問ありがとうございます。友達と家族にメールを送る気持ちで書いています。

アトピー体質

f:id:taekota1027:20170402075104j:image

生後半年程でアトピーとわかったA。

周りにアトピー体質の人がいたので、

ステロイドはなんとなく使うとやめられなくなるイメージで使うのは怖かった。

薬を使わずに治す方法はないか、

民間療法、代替療法をひたすら調べた

 

f:id:taekota1027:20170402075550j:image

 調べだしたらきりがなく、砂糖がダメ、肉や油がダメ、添加物がダメ、小麦粉がダメ、乳製品ダメ、炭水化物ダメ

 

すがるように治す方法をさがしていた私は、素直すぎるほど情報を全部鵜呑みにした。

そして今迄の自分を責めた

f:id:taekota1027:20170402080046j:image

 

小麦粉、スイーツ、揚げ物、お酒、コーヒー、乳製品大好物、むしろそれしか摂取していなかった私は、またひたすら自分を責めたそして

何を作った、食べたらいいんや、

と途方に暮れてた。

f:id:taekota1027:20170402080512j:image

程なくしてマクロビオティックに出会い、陰陽の考えを知り、食べ物の陰陽を知り、また、カラダを冷やすものはダメなんだ!とさらに野菜でも食べられるものを限定していった。

本当はバランスをとればいいんだけど。

 

 

おっぱいあげているし、飲んだAに影響があるので、自分の食事を通しAを治そうと必死

 

 

夜中かきむしって、血が出て痛々しい。

熟睡出来ないし、かわいそう。そんな姿を見てまた自分を責める。

 

治そう!と思って必死だったらどんどん自分が痩せていって、自分もアトピー発症。

f:id:taekota1027:20170402081105j:image

 

塗るものも、馬油や、ホホバオイル、ピュアワセリン、色々試した。

 

おっぱい卒業してからも、iさんの食事と、自分達の食事は別々に作る日々。

外食や買い食いは怖かった。

 しんどいけどどうしようもない。

f:id:taekota1027:20170402081307j:image

ある時はたと気づいた。

違うんだ、

食べ物がわるいんじゃない。

 

治そうと必死な心

自分を責める心

何かに固執する心

善か悪かに裁くこと

 

それのほうがよっぽどいろんな原因なのでは?

 

 

食べ物も一因ではあるかもしれないけれど、すべてではない。

 

 

そのままでいい

そのままで大丈夫

委ねてみる

 

f:id:taekota1027:20170402082007j:image

おかげで

食材や、薬品などの知識がやたらと身についたわ〜

 

 

中国の人、Aをみて、

肌どうした?て心配してくれるよ。

聞かない人は気づいていない、

気にしていない。

思ったらすぐ口に出るから。

 

 f:id:taekota1027:20170402092501j:image